当店は、三軒茶屋にある「アフラック専門店」です。

【ご相談予約】0120-56-1772

コラム
       

シンウルトラマンに学ぶ保険会社の対応

 



「保険のご契約をお預かりする」私の好きな言葉です。

「保険の解約のご連絡をいただく」私の苦手な言葉です。

こんにちは。メフィラス星人こと赤嶺です。

シンウルトラマン見てきました!

賛否あるかと思いますが小学生のころ初代ウルトラマンのファンだった僕にとっては考え深い作品でした。

そんなわけで今回は「もし禍威獣が現れたら、保険会社はどのような対応をするのか」

を考えてみたいと思います。

以下ネタバレを含みます。ご注意ください。

もしも禍威獣が出現したら?

シンウルトラマンの世界は日本に次々と出現する巨大不明生物「禍威獣」が現れるという世界です。
もし、この世界に禍威獣が出現し、入院をしてしまった、死亡してしまった場合は
保険会社は給付金や死亡保険金を支払うか。

妄想ですが考えてみたいと思います。

医療保険に加入していれば 入院時や手術時に
死亡保険に加入していれば 亡くなった場合に 

給付金や保険金がもらえる。

みなさんそう考えているか思います。

しかし各保険会社は約款にて免責事項を記載しています。

免責なんてありえるの?

免責事項とは支払事由に対して給付金や保険金を保険会社は支払う義務がありますが、例外として、その義務を免れる特定の事由の事を言います。

そして免責事由の中に
戦争その他の変乱と各保険会社に記載がある事がほとんどです。

つまり、禍威獣での被害が「その他の変乱」と該当となった場合
保険会社は給付金また保険金を支払わらない可能性があるのです。

ちなみにこのその他の変乱には大規模な地震や噴火なども該当となってきます。

しかし「戦争その他の変乱による危険の増加が会社の計算の基礎におよぼす影響が少ない場合には保険金を全額または削減して支払います」 と記載されている事が多いです。

つまり、死亡や入院する人数が多すぎて保険会社の財政が厳しくなければ支払うよ。

という事になります。

過去、免責はあったのか?

実際、東日本大震災の時も日本にて活動をしているすべての生命保険会社が免責事項を適応せずに給付金、保険金支払いを行っています。

簡単に免責事項を該当してしまうと、せっかくご加入いただいた保険がお客様のお役に立てず信頼も失ってしまう。かといって大きすぎる災害や変乱の場合、保険会社の財政が厳しくなってしまうため、このような決まりを作っているという事ですね。

ここからは憶測の話になりますが

禍威獣が現れてからの自衛隊や政府の対応は非常に迅速で
民間人に大きな被害が出てはいないように見受けられます。

保険会社も財務基盤やお客様への信頼獲得を考えて、給付金や死亡保険金をお支払いする
可能性が高いと考えて良いでしょう。

しかし禍威獣出現で経費率の増加や保険金支払いの増加が考えられ保険料率の増加により保険料の増加や支払いに困窮し破綻する会社などが出てきてもおかしくありません。

保険会社を選ぶにあたって大事なこと

ではこのような禍威獣に備えてどのような保険会社を選べばよいのでしょうか。

それは各保険会社の「保険金支払いの準備がどれだけできているか」
で保険会社を選ぶという事です。

ちなみに各保険会社の保険金支払いの準備がどれだけできているかは
「ソルベンシーマージン比率」という指標で調べる事ができます。

ソルベンシーマージン比率とは

保険会社は、将来の保険金等の支払いに備えて、ある程度リスクを想定した上で十分な資金を責任準備金として積み立てています
ところが、禍威獣などで、突然、保険金の支払いが増加したり、資金の運用環境が長期にわたって低迷したりと、当初の見積もりが大きく外れることも考えられます。

ソルベンシーマージン比率は、こうした予測を超えるリスクの額を計算し、このリスクに対して、保険料収入や責任準備金以外に、どれくらい余裕資金を持っているかを測るものです。

ソルベンシーマージン比率の高い会社を選んでおけば
もし禍威獣が現れて被害が起きてもお支払いをされる可能性は高い!
と言えるでしょう。

ソルベンシーマージン比率も是非保険選びの1つとしてください。




ちなみに。もし私が、禍威獣が現れた場合リスクヘッジとして取る方法は

「日本から逃げて海外で暮らす」です。

なぜなら禍威獣はなぜか日本にしか現れないらしいからです。

  • LINEで送る

ご連絡をお待ちしています。



連絡先:こちらからお問い合わせください。

Facebook

Mail Magazine

保険の選び方やお金のコツなどをメールでお届けしています。ご登録ください。

お名前
E-mail